name="description" content="お肌と体と心のリラックスカフェ"> 愛知県岡崎市エステ&セラピーBfine & ローフードマイスター岡崎のブログ ☆老化肌へのレチノール
FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

☆老化肌へのレチノール

皆さん、今晩は。美しい宝の村へ

ご訪問ありがとうございます。

愛知県岡崎市エステ&セラピーBfineと申します。

http://www.bfine.jp





叔父が亡くなってから

ルーツに興味が沸いてます。




さてさて




『エイジRアイコンプレックス』


レチノール0.1%使用アイクリームです。



レチノールは、

ニキビ、老化肌などの使われています。



レチノールとレチノイン酸は

成分を使用するに注意点があります。




①レチノイン酸




トレチノイン、VAの合成派生物で

処方薬のみに含まれる有効成分です。




中程度から重度の刺激を肌に与え

レチノイド皮膚炎を起こすことがあります





レチノイン酸を許容出来る人は、多くありませんが

老化肌、目の周りのトリートメントとして多く処方されます。




(レチノイド皮膚炎:乾燥、赤味、皮がむける、敏感か

            痒み、光過敏症)

②レチノール
レチノイン酸より肌に優しく、肌の酵素によって
ゆっくりと、レチノイン酸に変換されます。



レチノールは、



厳しい刺激を与える可能性が少なく

徐々に働きかけ、




最終的には




レチノイン酸を処方するのと


同じ結果をもたらします。



読んで下さってありがとうございます。

岡崎市エステBfineをよろしくね。

http://www.bfine.jp
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。