name="description" content="お肌と体と心のリラックスカフェ"> 愛知県岡崎市エステ&セラピーBfine & ローフードマイスター岡崎のブログ ニキビは、どちらの毛が多い?
FC2ブログ

ニキビは、どちらの毛が多い?

5月ローフードポットラックパーティー@Bee love

      

ポットラックは、一人一品持ち寄りです。

5月15日AM11:00~

途中参加OK!!参加費500縁


心より、ご参加の程お待ち申し上げます。



日差しが強くなってくると

ニキビで悩まれる方も増えてきます。


コメドを作ってしまう要因が4つはまると

ニキビが出来ます。



『剛毛』と『産毛』は、どちらがニキビが出来にくい?


包内にしっかりとした毛が存在する毛包であれば

毛が芯となって皮脂やその他の細胞の残骸(角質)を

肌表面に出す事が出来ます。



『剛毛』はニキビが出来にくいのです。



ニキビが出来やすいのは『産毛』です。



毛が存在しないか、

未発達の毛しか存在しない皮脂包は、

芯となる毛が存在しないので、

皮脂や角質が包内に蓄積します。



そう、



毛は、はしごの役目をしています。



皮脂線から分泌された皮脂を押し出すのが毛。



コメドがあると、つまりがあると

酸素が入ってこなく

バクテリアの取って好環境です。



好環境での皮脂のワックスやエステルは、

バクテリアの栄養源です。



これを食べて、どんどん増えていってます。



ニキビ傾向の肌では、

この皮脂の構成も違う特徴です。



よりベトベトした濃度

スクアレンやワックス・エスターの比率が高い

遊離脂肪酸・リノレン酸の量が少ない

(バクテリアが好まない)



ニキビケアのオススメは、角質ケアです。


岡崎エステBfineブライダルのお客様も

デイリーマイクロフォリエントを使用されて

すっかり、お顔が滑らかになり、明るくもなって

このお肌状態で挙式までGO!!



読んで下さってありがとうございます。

岡崎市エステBfineをよろしくね。


http://www.bfine.jp
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)