name="description" content="お肌と体と心のリラックスカフェ"> 愛知県岡崎市エステ&セラピーBfine & ローフードマイスター岡崎のブログ 皮膚は優秀な記録係
FC2ブログ

皮膚は優秀な記録係

090613_200028.jpg
こんにちは♪エステ&セラピーBfineです。( http://www.bfine.jp )
前にSPF値についてお話しましたが、本格的に暑くなってまいりました。

紫外線を浴びるほどダメージ蓄積!
シミだけでなくシワ、早期老化とつけが回ってきますよ
SPF値が高いほど良いと考えていませんか?
SPF20や30より50を選びます。なぜなら
SPF値が高いほど良いと信じているからです
SPF30以上の製品には化学物質量が増えるだけで
保護力はほんのわずかしか上昇しません。SPF30迄で選びましょう。
☆SPF30=SPF1の15~20分×30
      =450~600分内96%の紫外線B波とある程度のA波をカット
しかし、
IDI調査によると皆さんのUVケア製品の塗布量は4分の1と言われています。
SPF30→SPF7.5となってしまいます。気をつけてくださいね
顔からデコルテでティスプーン1杯が必要と言われています。(1cm四方2mg)
また、癌協会では2時間置きに塗りなおすことを勧めています
文字色

肌に負担が掛からないヤングブラッドからSPFのお知らせです。
ヤングブラッドに配合されるミネラルの中にはSPFの役割をするものがあります。
パウダーファンデーションのSPFを数値にすると約15~20くらい。
そこでご質問をいただくのが、
「なぜヤングブラッドはSPF値が表記していないの?」です。

 ヤングブラッド社は、このように言います。
「私たちはお客様の肌の健康を第一に考えています。
 お客様も十分な情報を得た上での意思決定をしていただきたく思っています。
 ヤングブラッド製品の多くに、SPFのある天然ミネラル成分、酸化チタンが
 配合されています。ただ、製品を使う方々の量は一定の量でないため
 使用量が異なるのが現実です。
 そのため、SPF値はお使いになる方によって変わってくるということになります。
 例に挙げると、
 ヤングブラッドのミネラルパウダーファンデーションを比較的しっかりとつける方は、
 軽くつける方よりもSPFの効果を得られていると言えます。
 このように製品の使われ方によって数値に変化が生じることを認識しています。
 あくまでヤングブラッドはメイクアップ製品であることを第一に考え
 誤解が生まれないよう、私たちの製品にSPF値をあえてつけないことを選択し
 お客様に製品を提供することが最善だ考えています。」
 
皆さん、私達の肌は変えることが出来ない一生付き合っていく大切な器官です
 自分にとって最適なのはどの数値でしょう?お肌を大切にしていきましょう。

 皆さん、読んでくださってありがとうございます。

 エステ&セラピーBfineをよろしくね!!
http://www.bfine.jp
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)