name="description" content="お肌と体と心のリラックスカフェ"> 愛知県岡崎市エステ&セラピーBfine & ローフードマイスター岡崎のブログ 美には、心なくてはいられない
FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

美には、心なくてはいられない

皆さんこんにちは。ご訪問ありがとうございます。

愛知県岡崎市エステ&セラピーBfineです。

http://www.bfine.jp


名古屋の古くからのお客様が、

マザーテレサの本を郵送してくださいました。




マザーテレサ
1910年旧ユーゴスラヴィア生まれ
『生誕100年記念マザーテレサ映画祭』が

クリスチャンスクールの教員を経って

インドのカルカッタにて青空教室を始め

神の愛宣教者会を設立し

生涯を最も苦しい環境の中で暮す

貧しい人たちの為に捧げられた。




2月14日迄東京写真美術館で開催しています。




生誕100年を記念に4篇千葉茂樹監督

Something Beautiful For God

すばらしいことを神様の為に1969年から

『マザーテレサと生きる』まで





岡崎エステBfineの20代の子供は、

親の言葉を受け入れることが

出来ないことがあります

『CROSSROAD』を置いています。


『CROSSROAD』のマザーテレサ語録

『他人に与える心』

大きな子とを出来る人は

たくさんいますが

小さいことをしようとする人は

ごくわずかしかいません


マザーテレサは、

『目の前で苦しんでいる、その人』

の為だけに働き続けた。

最初から社会的評価を求めて

大きなこととを計画したのではなく

スラムの片隅で一人、小さくはじめたことが

自然と全世界へ広がって行っただけだ


マザーに限らず多くの偉業は

『この人の為』というシンプルで

強烈な優しさから始まっている。


先日、瀬戸内寂静がおしゃってました。

法話で話しているのは唯一つ『思いやり』です。


マザーテレサも

親切と慈しみから始まることは

決して間違うことはない。


岡崎エステBfineは、

夫を亡くしてからの年月は

自分は不幸だとしか思えなかったのです。

楽しいことももちろんありましたし

子供の成長も嬉しいことでした。

でも行き着く先は、

若くして亡くなった夫の命を通して

考えさせられることばかりでした。




自分とは何か?絶えず問答を繰り返して来て

やっと、この歳になって色々な事を

受け入れていけるようになったのです。




物事を憶測なくニュートラルに

受け入れることが出来るようになったので




本年から『ストレス解放カンセリング』

スリーインワン、キネシオロジーを通して

自分らしく生きる事をファシリテートすることに

力を入れて行きたいと思います。




読んでくださってありがとうございます。

岡崎市エステBfineをよろしくね。

http://www.bfine.jp
100131_111345.jpg
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。