name="description" content="お肌と体と心のリラックスカフェ"> 愛知県岡崎市エステ&セラピーBfine & ローフードマイスター岡崎のブログ 寒い時の果物は!?
FC2ブログ

寒い時の果物は!?

皆さん、今日は。ご訪問ありがとうございます。
愛知県岡崎市エステ&セラピーBfine と申します。



美白・リフトアップ

美肌再生エイジングケア専門




『肌の健康を第一に』に基づいて

真の健康肌や体を手に入れるための

トリートメントを提案、ホームケアをアドバイスします。




只今、評判の美肌再生エイジングケアは

シワのくぼみによって妨げられている血流を

吸引でくぼみを持ち上げるのでよくなります。


<strong>

美肌再生エイジングケアと平行して

お肌に潤いを与えてくれるのは

林檎、バナナ、柿、レーズン、ゴマなど種子等です。




しかし、




これからもっと寒くなると

果物は、冷たい感じがして敬遠されがちです。




寒さを感じる人は、勿論、室温の果物で

柑橘類や林檎などの水分が多い果物より

バナナなど『糖が凝縮した果物』にして

レーズンや乾燥イチジク、デーツなどを

プラスするのもオススメです。




寒いと温かい飲み物が欲しくなりますが

温かい飲み物や食べものが

体を温めて体温を正常に保つのではありません。




体温を温めるのに必要な糖として

果物がエネルギー原で働いてくれます。



体が冷える人は血液循環が良くない状態なので

果物や野菜を沢山摂って体の浄化をオススメします。




手にこぼせば火傷しそうな熱い味噌汁など飲み物は

食道や胃の粘膜も同じように火傷状態であることに

気づいてください。その火傷したところに



香辛料やアルコールや発がん性物質が入ってきて

活性酸素発生、潰瘍や癌の原因になっており

日本人に食道がんや胃がんの多発に

関係があるといわれています。





読んで下さってありがとうございます。
http://www.bfine.jp
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)