name="description" content="お肌と体と心のリラックスカフェ"> 愛知県岡崎市エステ&セラピーBfine & ローフードマイスター岡崎のブログ タンパク質何が重要か?
FC2ブログ

タンパク質何が重要か?

皆さん、今日は。ご訪問ありがとうございます。
岡崎市エステ&セラピーBfineと申します。



栄養素で水の次に重要なタンパク質です。




タンパク質の語源は、ギリシャ語の

proteios=「第一の」
という言葉からで

タンパク質は

『第一に重要な栄養素』ということです。




タンパク質は、内臓、神経ホルモンなど

体の材料になるものです。




多くの方々は肉や魚から摂取されていますが、

実際は、タンパク質を食べ過ぎている言われ

血液をドロドロにしたり、尿酸など溜まりやすい

アレルギーの原因も高タンパク質食品が

原因の一つだと言われています。




タンパク質はどのように利用されていくか?




これを知っておかなければなりません。




タンパク質は21種のアミノ酸の繋がったもの



3万、5万、5万と長く繋がったもので

小さい物でも3000個くらい引っ付いたもの

これでも大きいので体に入ってくるのに

分解しなくてはならないのです。



アミノ酸をバラバラに分解する

そして、自分のDNAに従って

自分の体に合ったタンパク質、

筋肉やホルモンなどを

アミノ酸同士組み合わせて吸収していきます。



DNAが必要な時に必要な栄養素を作る

休むことなく食べ物から取り組んで体にしているのです。



長いつながりを細かく

15万を1分子にして吸収していく



タンパク質をいくら入れても

吸収されなくてはダメなのです。




完全に吸収されること。



そして



吸収後、私達の筋肉やホルモンになるためには

たった1種類のアミノ酸が不足しているだけでも

効果が表れないのです。




肉を焼くと硬くなります。

組織が硬くなることは、分解され難いのです。




読んで下さってありがとうございます。

http://www.bfine.jp>
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)