name="description" content="お肌と体と心のリラックスカフェ"> 愛知県岡崎市エステ&セラピーBfine & ローフードマイスター岡崎のブログ 美肌&心 注目の中国鹿茸
FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

美肌&心 注目の中国鹿茸

皆さん、こんにちは。いつもありがとうございます。

愛知県岡崎市エステ&セラピーBfineです。

http://www.bfine.jp


ここ最近、化粧品の話ではなく

食や漢方の話しに傾いています。



昨日、

岡崎エステBfineが漢方の事を教えて頂いている

漢方薬剤師さんから『生薬読本』を頂ました。

代表的な生薬6種類を解説しており

『鹿茸(ろくじょう)』が近年脚光を浴びているそうです。



写真の鹿茸は中国人のR君からのお土産です。

赤い鹿の絵が可愛いでしょう。

六角形の入れ物でクッキーみたいです



他にも鹿鞭片、不老草、人参、霊芝などあります。

いつも中国へ帰ると漢方薬のセットを持ってきてくれます。

鹿茸はお鍋の時に入れるといい

そう教えてくれましたが

薄い角の輪切りが綺麗に並んでいるので

料理に使って崩すのがもったいなくて…

使っていません(^▽^;)



功能:生精?腎、固腰強腎、強筋健骨

主治:男女老少一切虚損、耳鳴目眩、腰酸背痛、


鹿の角は春になると前の年に角切りした根元が落ち

新しい角が映えてきて初夏の頃までの角を

『袋角』といって

角の中には真っ赤な血が通っていて

凄く色々な成分が含まれているそうです。



袋角を切るタイミングが難しいようで

もう少し角を大きくしようと欲張ると

一晩にして袋角は皮が取れて

骨のような固い角になって薬効を失ってしまうそうです。



読んでくださってありがとうございます。

愛知県岡崎エステ&セラピーBfineをよろしくね

http://www.bfine.jp
DVC00025_M.jpg
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。